二見時代小説文庫
最新刊のご案内
二見時代小説

いたち小僧 ご隠居は福の神3

井川香四郎(著)/

人助けが生甲斐の旗本、居候のスーパー爺さん、実は巷で話題の義賊?長屋に小判が投げ込まれ…母子が拾う印籠の家紋は?若き旗本とご隠居の二人は、今…続きを読む

文庫判  本体658円+税
発売日: 2020年06月26日
ISBNコード:9784576200927

二見時代小説

若おかみの夏 小料理のどか屋 人情帖29

倉阪鬼一郎(著)/

夏の誉れは若おかみ!千吉の許嫁おようが、かわら版で大評判に…。川開きの大川に身を投げた母と子を救わんとして、金槌の千吉が我を忘れ川へ。溺れか…続きを読む

文庫判  本体658円+税
発売日: 2020年06月26日
ISBNコード:9784576200934

二見時代小説

斬るは主命 奥小姓裏始末1

青田圭一(著)/

失脚した田沼意次の甥、世を憚る身の竜の之介がなぜ将軍の奥小姓に?将軍家斉の個室御用の間。将軍家に害をなす輩を人知れず駆逐せよ!そのためこれを…続きを読む

文庫判  本体658円+税
発売日: 2020年06月26日
ISBNコード:9784576200941

近刊のご案内
二見時代小説

独眼竜を継ぐ者 勘十郎まかり通る3

早見 俊(著)/

独眼竜正宗が没した日、文弱と蔑まれる大名は、驚愕の野望を抱いて…。戦国の残り香が漂う江戸。鑓と茶筅髷の向坂勘十郎は、肥前大沼家の江戸家老から…続きを読む

文庫判  予定価格:本体658円+税
発売予定日: 2020年07月27日
ISBNコード:9784576201115

二見時代小説

虎狼の企み 剣客奉行 柳生久通4

藤 水名子(著)/

奉行所を侮る訴えに、怒り心頭の久通だが、瓢箪から駒の事件に!互いが互いを訴える二人に不審を抱くが、目的は?市中では「騙り」が横行し、一網打尽…続きを読む

文庫判  予定価格:本体658円+税
発売予定日: 2020年07月27日
ISBNコード:9784576201122

二見時代小説

影灯籠 柳橋ものがたり5

森 真沙子(著)/

手を洗え。外に出るな。江戸で三万人が死んだ九年前の疫病(コレラ)大流行…。悪夢再熱の兆に立ち向かう蘭方医で軍医の手塚良仙は漫画家手塚治虫の曽…続きを読む

文庫判  予定価格:本体658円+税
発売予定日: 2020年07月27日
ISBNコード:9784576201139