二見時代小説文庫
最新刊のご案内
二見時代小説

見えない敵 栄次郎江戸暦22

小杉健治(著)/

二人の商人が強請られ、栄次郎の命も狙われる。誰が、何の目的で……?五年前の「事件」の何をどう探り当て強請ってきたのか。尋常の“敵”ではあるま…続きを読む

文庫判  本体648円+税
発売日: 2019年09月26日
ISBNコード:9784576191553

二見時代小説

秘剣 枯れ葉返し 北風侍 寒九郎2

森 詠(著)/

祖父仙之助が封印した谺一刀流の秘密とは?はたして“秘剣”とは?祖父はいずこに居るのか?なぜ谺一刀流を封印した?父母はなぜ自害したのか?祖父へ…続きを読む

文庫判  本体648円+税
発売日: 2019年09月26日
ISBNコード:9784576191560

二見時代小説

武士の一念 御庭番の二代目11

氷月 葵(著)/

郡上一揆の評定により意次は一万石の大名に。領国の侍の叛意とは?今日と同じ明日とは限らぬ。藩主を失くした侍もいれば、突然、浪人となった侍も…。…続きを読む

文庫判  本体648円+税
発売日: 2019年09月26日
ISBNコード:9784576191577

近刊のご案内
二見時代小説

十五の花板 小料理のどか屋 人情帖27

倉阪鬼一郎(著)/

上野黒門町の紅葉屋。茄子紺の作務衣の千吉、新装の見世で花板に!女将は元味比べの女料理人。品川の店を潰され今の地に。跡取りの丈吉はまだ十歳で修…続きを読む

文庫判  予定価格:本体648円+税
発売予定日: 2019年10月28日
ISBNコード:9784576191744

二見時代小説

建白書 本丸 目付部屋5

藤木 桂(著)/

幕閣を前に目付衆十人、恒例の「総意」ではなく、己が信ずる理を吐露!目安箱に入っていた建白書。幕府へ弓引く叛乱の狼煙か、はたまた善意の建議か。…続きを読む

文庫判  予定価格:本体648円+税
発売予定日: 2019年10月28日
ISBNコード:9784576191751

二見時代小説

ご隠居は福の神1

井川香四郎(著)/

貧乏正義漢の無役旗本、居候のスーパー爺さん、皆の心に花を咲かせる可哀想な人を日々助けるが、自らは貧乏にあえぐ若旗本。その屋敷に一人の老人が……続きを読む

文庫判  予定価格:本体648円+税
発売予定日: 2019年10月28日
ISBNコード:9784576191768