トピックス
2011年11月28日

【新刊】二見文庫 官能シリーズ 11月新刊


ずっと憧れつづけ、
初恋の相手でもある人
それは叔母だった――。


17歳の智也にとって叔母・美詠子は昔から憧れの対象であり、初恋の女性でもあった。お盆の夜、叔父と叔母との情事を盗み見した智也は、彼女の恍惚とした表情に見とれてしまう。それを機に叔母を女として意識し始め、悶々とした日々を過ごすことに。その後、再び叔父の家に泊まるチャンスが訪れ――。

人気作家が書き下ろした青い官能ロマン!
霧原一輝 著
『叔母のくちびる』


が発売になりました。
…………………………………………………………
書店様各位:

【注文書】二見文庫官能 11月新刊&全点注文表
【注文書】二見文庫 官能 時代官能
ダウンロードしてお使いいただけます。

新刊・既刊の補充注文にどうぞご利用ください。