トピックス
2011年07月26日

【新刊】二見文庫 官能シリーズ 7月新刊

二見文庫 官能シリーズ 7月新刊

房中術の名医がほどこす
秘技で大奥の女たちが次々と開花してゆく――

日本橋浜町の町医者・柏原源蔵は、ある日、老中・酒井忠勝から大奥御典医に推挙される。色事に詳しく、女体にも精通した源蔵は大奥に入り、「不夜城」「如意丹」などの薬を駆使して、そこに仕える女たちに自ら房中術をほどこしていく。しかし一方で将軍暗殺の計画が進行していた――。
時代官能書き下ろし怒濤のデビュー作!

横山重彦 著
「大奥御典医」


が発売になりました。
…………………………………………………………
書店様各位:

【注文書】二見文庫官能 7月新刊&全点注文表
【注文書】二見文庫 官能 時代官能
ダウンロードしてお使いいただけます。

新刊・既刊の補充注文にどうぞご利用ください。