トピックス
2021年12月21日

【新刊】『灰色の評決』

被告人は無罪か、有罪か?
裁判員として公正であろうとした婚約者は何故姿を消したのか。
裁判員だった主人公がたどりつく、意外な真相とは


犬塚理人
『灰色の評決』


が発売になりました。