立ち読みコーナー
目次
248ページ
はじめに 情報弱者の悲劇

第1章 受験数学に才能は関係ない
数学を勉強するコツとは
きれいなノートを作ることを目的にしてはいけない
訓練して記憶力を上げる
できると楽しいが始まり(ポジティブ・フィードバック)
(1) 頭脳トレーニング問題  
がむしゃらにノートをとるくらいなら問題を解く計画を立てろ!
受験数学は暗記すればよいのか?
一般的な勉強に対する精神などの話
どんなときも応援してくれる親の存在
受験に関しては、才能がないと受からないなんてことは絶対ない
モチベなんてすぐなくなるから妄想して生きていこう
できる自分をイメージしてみよう
プレッシャーとか感じることはない
勉強は楽しくやらないと
東京出版の『中学への算数』
(2)頭脳トレーニング問題  

第2章 大学受験期の高校時代に何をすべきだろう
地元の都立で過ごした3年間
孤独な受験勉強
模試でのスランプ
同じ数学でもセンターと二次では違う力が試される
高校数学のカリキュラム
早めに志望校を決定して対策を立てる
センターは教科書レベル
高3で間に合わせるために逆算
具体的な合格点を見据える
参考書、問題集は何を準備する?
1日何ページ、何日かかるか計画的に進める
ノルマ達成感によりやる気をキープ
大学受験は全国が相手。地元だけで見ていると痛い目に
とりあえず早いうちから大きい模試を受けよう
志望校に合格した学生の話を聞いてモチベを高める
同じ志望校の友人とゲーム感覚で切磋琢磨
過去問は拡大コピーで臨場感
(3)頭脳トレーニング問題

第3章 最後の秘境なのか 東大医学部
東大入試の思い出
東大推薦入試の仕組み
大学入学にかかる費用と日程について
現在の理Ⅲ受験の現実
偏差値に意味はあるのだろうか
東京大学の男女比パーセンテージ
「数学科」か「医学科」かの選択
キャンパスライフもろもろ
クイズ番組出演 なぜ難問も簡単に解けるのか
『さんまの東大方程式』『お願いランキング』
医学部の変な人たち
医学に数学は必要か
論理的思考力を鍛えられる数学
数学がもっと好きになるようにエールを皆さんへ
(4)頭脳トレーニング問題  

第4章 算数力を伸ばすのは早いうちがいい
小学館ドラえもん教室(3歳から年少まで)
そろばんとの出会い(年長から、その後計算で苦労しないで済むことに)
七田式教育で右脳トレーニング(年中から小2まで)
(5)頭脳トレーニング問題  
算数の大会での挫折
全国のすごい子に勝ちたいという一心でよりモチベが高まった
数学書を読んでみたら読めた(オイラーの等式の話などを読んで面白くなった)
中高の思い出となった数学オリンピック
国内での合宿での出会い
アジア太平洋数学オリンピック(APMO)
中国女子数学オリンピック(CGMO)
左利きの苦悩
大学範囲の数学の楽しさを知る

K会(中高生に現代数学を教える塾)で学んだことなど
算数オリンピック、数学オリンピック(ある意味サークル活動だった)
数学オリンピックってどんな問題?
数学オリンピックって受験に役立つの?
受験数学は困らないための道具のようなもの
親が子どもに対してできる5つのこと

あとがき

頭脳トレーニング解答編