立ち読みコーナー
目次
264ページ
CONTENTS

まえがき 03
本書の読み方 05

本書全体のチャート 06

第1章 思考実験とは何か? 11
チャート 12
?思考実験←→リアル実験 14
?リアル実験←→シミュレーション 15
?シミュレーション←→思考実験 17
?思考実験とフィクション 20
?理神論的からくり:有神論的あやつり 22
?もうひとつ「作業仮説」と比べてみると…… 25

第2章 抜き打ち試験のパラドクス 31
チャート 32
?現実的な思考実験 34
?実施条件と抜き打ち条件 36
?「事前にわかった」とは? 39
?ジレンマからの逃れ方〜〜素直に試験を受ける 41
?真実を信じれば「知っている」ことになるのか 43
?合理性〜〜矛盾した命題のどちらを優先するか 46
?一見矛盾、じつは無矛盾 49
?情報盗み出しバージョン 52
?常に教師が勝つ件について 54
?合理的推論を無化するトリック〜「矛盾」 57

第3章 本当の幸福――エウダイモニア 61
チャート 62
?価値ある人生とは 64
?第一種と第二種 選択の理由は 66
?望みと羨み 68

第4章 5億年ボタン 71
チャート 72
?「生きるだけ」への報酬 74
?5億年の挟まり方 76
?順序設定への疑い 79
?継起の客観性 82
?記憶と時間順序 85
?〈主観派vs. 客観派〉の構造 86
?順序から分岐へ 91

第5章 人間転送機 95
チャート 96
?光速旅行の夢 98
?転送、複製、同一性 99
?誕生と死の非対称性 102
?対称的な複製 106
?ソフトな人間観の可能性 108
?同時に複数の場所にあるもの 111
?芸術作品としての人間? 115
?人間複製機ふたたび 117
?芸術としての人物、人物としての芸術 120
?自然界にある人間複製機 121

    
第6章 思考実験でデータ捏造? 127
チャート 128
?哲学的思考の誘惑 130
?フィクショナルな思考実験 132
?アンチ直観ツールとしての思考実験 134
?〈永劫回帰〉へ立ち戻る 137
?起源の同一性への疑問 140
?あなたという物? あなたという性質? 142

第7章 シュレーディンガーの猫 145
チャート 146
?重ね合わせの収縮 148
?猫箱とサイコロの本質的違い 152
?本当の非決定論的世界 154
?脳にやさしい多世界解釈の解釈 157


第8章 量子不死・量子自殺 163
チャート 164
?猫から見た世界 166
?ギャンブル必勝法 168
?即死条件の重要性 172
?偶然条件と無知条件は自然に成り立つ? 174
?自殺装置不具合の罠 178
?「節度条件」の参入 184
?「秘匿条件」の参入 186
?多世界解釈を正しく理解すれば 188
?確実に勝てる量子自殺 その1 192
?確実に勝てる量子自殺 その2 193

第9章 2封筒問題 197
チャート 198
?期待値を信じられるか 200
?未開封バージョンの解決 202
?開封〜〜偽りの非対称から本当の非対称へ 204
?なぜ交換が得になるのか? 208
?必ず得をする戦略! 211
?無限大の呪い? 214
?無限大論者のトリック〜〜括弧付け替え計算 216
?無限大論者のトラップ〜〜どんなゲームかを忘れるな 219
?無限大論者のジレンマ〜〜確率分布の選り好み 221

第10章 サンクトペテルブルク・パラドクス――2封筒問題との比較 225
チャート 226
?期待値に頼れるか 228
?確率ゼロだが、可能 229
?まず、標準的解決 232
?無限回試行を終える技法〜〜無限分割投げ 235
?先に決める後決め設定 236
?確率ゼロなのだから同じこと? 241
?ゼロ確率をピンポイントで選ぶ 245
?ポイントを見失わないために 250

あとがき◎思考実験をふりかえって 256