立ち読みコーナー
目次
360ページ
はじめに レオナルドを解体する

Chapter 1 ロボット技術の歴史 
 古代エジプトから第一次世界大戦まで
Chapter 2 動力と機械の仕組み 
 レオナルドはルネサンス随一の機械技術者でもあった。
 機械の研究をまとめたマドリッド手稿?をひもとく
Chapter 3 自動走行車 
 1905年の発見以来、世界の注目を集めてきた自動走行車。
 2005年には動く復元模型が作られたが、まだ謎は残されていた。
Chapter 4 機械仕掛けのライオン 
 話題のライオンだが、スケッチは現存していない。文字だけを頼りに再現を試みた全記録。
Chapter 5 鎧の騎士、あるいはロボット兵士 
 手稿の手直しから生まれた新しい解釈とは?
 アトランティコ手稿579r、1077r、1021r、1021vに秘められた謎を解く !

あとがき 心に生きつづけるレオナルド
レオナルドのロボット復元を終えて
資料 : ダ・ヴィンチ年譜/レオナルド関連人物/参考文献