立ち読みコーナー
目次
56ページ
はじめに
ママのおなかをえらんできたよ。
おわりに
おなかの中は暗くて、でもあったかくて、
泳いでいたんだ。
早くママにあいたいと思ってた。

生まれたときはまぶしかった。
生まれる前に
「もう出てもいいよ」って
だれかに教えてもらうんだよ。
早くおかあさんにだっこしてほしかったのに、
ガラスに入ってたんだ。



この書籍は電子書籍でもお楽しみいただけます。