今月のピックアップ
一般書

ふしぎな 球体・立体折り紙 

三谷 純(著)/
ISBNコード 9784576091617
判型 A4判
定価 本体1500円+税
初版年月日 2009年11月17日
●書店様向け
【既刊注文書】一般書 2020年 5月刊まで

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

コメント

4刷です。

内容紹介

世界初の3Dコンピュータ折り紙が誕生!
コンピュータによって扉が開かれた、新しい折り紙の世界へようこそ!
21の不思議な立体形が作れる「特製折り紙用紙」付き
…………………………………………………………………………
本書に収録された球体・立体折り紙は、1枚の紙から立体的な、
そして時には曲面を含む形を作るという、今までにない新しい折り紙
です。これらはコンピュータによって完成形と、その展開図が計算
されたもので、これまでの折り紙とは趣向を異にしています。
曲線折り」という独特な技法を用いるため、慣れるまでは難しいかも
しれませんが、完成すると、1枚の紙で折ったとは思えない不思議な
立体形状に仕上がります。
…………………………………………………………………………
本書には21の作品を折ることができる、展開図が印刷された用紙が
ついています。これを切り離して、折り線の指示に従って山折りと
谷折りを行うだけで作品が完成します。
……………………………………………………………………………
今までにないタイプの新しい折り紙の世界をどうぞお楽しみください。


ちょっと知的な〈形〉に興味はありませんか?
三谷さんの折り紙では、コンピュータと手仕事が楽しくドッキング
しました。いま折り紙の技術は、車のエアーバッグの折り畳みから、
宇宙船の太陽電池パネルの折り畳みにまで拡がっています。
その先端を行く一人の科学者が、ちょっと遊んだこれらの作品は、
数理を柔らかく包んだ雰囲気をもっています。
東京大学名誉教授/文部科学省宇宙科学研究所名誉教授 三浦公亮

【著者紹介】
三谷 純(みたに・じゅん)
筑波大学システム情報工学研究科准教授。コンピュータ・グラフィックスに関する研究に従事。1975年静岡県生まれ。2004年東京大学大学院博士課程修了、博士 ( 工学 ) 。2005年理化学研究所研究員、2006年筑波大学システム情報工学研究科講師。2009年より現職。コンピュータを用いた折り紙の設計技法などに関する研究を行っている。子どものころから紙工作とコンピュータが大好きで、それがそのまま現在の研究テーマにつながっている。
本書に掲載された作品は、2008年末に開発された独自プログラムによって設計されたもので、その多くは軸を中心に折れ線を回転させた形を内部に含む形状になっている。