書籍情報
一般書

野球の子

かみじょうたけし 
ISBNコード 9784576221168
判型 四六判
定価 本体1400円+税
初版年月日 2022年07月26日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • e-hon
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

高校野球大好き芸人かみじょうたけしが贈る
感動の野球ノンフィクション


奇跡のホームランを打った子、
廃部寸前だった小さな島の子、
丸刈りを賭けて応援した子、
「最も残酷な一日」を経験した子…

スイングで人生を切り開く球児たちの物語


100回目の夏に届いた手紙
スローボールのサイン
小さな島の秘密
笑顔の理由
小さな怪物
元生駒高校
野球部員の挑戦
史上最高の逆転野球人生
最後までやり切る
あの場所で歌うその日まで
鉄柵越しに見た光
自慢の弟
ゴミ拾いと奇跡のホームラン 他

【著者紹介】
かみじょうたけし
1977年12月31日生まれ。
兵庫県淡路島出身。松竹芸能所属のピン芸人。小学校6年生の時、地元淡路島・津名高校の応援に明石球場へ兵庫大会を観に行ったのがきっかけで高校野球に夢中になる。地方大会を含め年間約100試合を観戦し、選手だけでなく選手の家族にも注目し声援を送っている。2014年にテレビ番組「アメトーーク! ~高校野球大大大好き芸人~」に出演し、“高校野球大好き芸人”として話題に。高校野球の魅力をテレビやラジオ、またイベントなどで日々語っている。一人息子も少年野球チームに所属。野球少年の父親として奮闘中である。
YouTube
「かみじょうたけしの高校野球物語」
公式Twitter @kuritanau