書籍情報
一般書

怪談びたり

深津さくら(著)/
ISBNコード 9784576200989
判型 四六判
定価 本体1400円+税
初版年月日 2020年06月26日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

怪談と結婚した女と呼ばれる人気怪談師による実話怪談集。

数々の怪談会でその怖さと語り口が話題の深津さくら、初の単著。



事故物件住みます芸人・松原タニシ絶賛!
「彼女の実話怪談は、悍ましいものへの優しさと敬意に満ちている……
だから怖い!!
本書の事故物件は、こんな僕でも聞いたことがないほど狂逸だ!」


それって幽霊だったんじゃない!?
日常の余白に潜む怪に出会う戦慄の43話。

【家の怪】
宮崎のマンション/塩/兄の部屋/古い家の子供/三兄弟/Y字路の家/田中家/大きな皿/羽の向こう/カラーひよこ
【施設の怪】
アニメーション/研究所/回廊/ビジネスホテル/僧侶とホテル/雨音/古民家喫茶/アーケード/美容室
【路上の怪】
古い振袖/絵馬/運搬/変な電話/怪談会/鴨川の飛び石/おきてと指輪/幽霊の感触
【野の怪】
夜釣り/清滝/村のトンネル/カーブ/小さな墓/黒い車/呼び声
【人の怪】
遊園地の写真/実家の心霊写真/ファインダー/ある動画/おまじない/僧侶と猫/インターホン/百合の花/離別



【著者紹介】
深津さくら(ふかつ・さくら)
京都造形芸術大学芸術学部卒。大学時代は美術と実話怪談を研究。
2018年より怪談師として活動を開始。現在は関西を中心にイベント、メディア出演を行っている。
DVD『怪奇蒐集者 深津さくら』(楽創舎)、共著として『京都怪談 神隠し』『現代怪談 地獄めぐり』(ともに竹書房)がある。
OKOWAチャンピオンシップ2019ベスト4。