書籍情報
二見文庫

好色な愛人

雨宮 慶(著)/
ISBNコード 9784576200804
判型 文庫判
定価 本体705円+税
初版年月日 2020年05月26日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

本当に、ここで……?

熟れるから乱れる
二人の濃厚な情事──

人気の実力派による待望の書下し官能!


文化人類学を教えている誠一郎は、ある晩帰宅した際、ふと強い欲求を覚えて久々に妻を抱いてしまう。その原因が、出演依頼をしてきたTVディレクター・令子だったことに気づいた彼は依頼を受けることにし、食事に誘う。そして彼女にすっかり魅入られ、ホテルで、控え室で、今まで経験したことのない情事の迷宮へと──。人気作家による12年ぶりの書下し!

【著者紹介】
雨宮慶(あまみや・けい)
1947年、広島県生まれ。 日常のほんのささいな「踏み外し」から、別の世界に彷徨い込んでいく男と女を徹底的に描いた作品は、夢潤一郎名義で執筆していた頃から多くの読者に支持され、改名以後も斯界の実力派として君臨し続けている。『部下の妻』『人妻の誘惑』『わるい指』『人妻 背徳のシャワー』(以上、二見文庫)、『熟れて乱れて 』『淫する 人妻たちの性炎』(以上、双葉文庫)他著書多数。