書籍情報

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

RITA賞8度ノミネート!
”癒しの作家”シャロン・サラが描く本格派サスペンス!

兄の殺害を目の前で目撃したローガン。
10年後、犯人捜しに乗り出すが、意外な事実が明らかになり……


兄と二人暮らしのローガンは、兄の殺害現場に居合わせるが、目撃したのは走り去る犯人の車だけだった。不十分な目撃情報を警察に話せば、今度は自分が狙われるだろう。だがこのまま兄の遺体が発見されれば、未成年の彼女は保護施設に送られる。悩んだ末にローガンは兄の遺体を自分で埋め、人知れず故郷を離れた。十年後――再び天涯孤独の身となった彼女は、兄への思慕から、犯人捜しを決意する。町に戻った途端に何者かに襲われるが、単純に思われた事件は十年の時を経て意外な様相を呈しはじめ……
原題:Betrayed


アメリカロマンス作家協会功労賞受賞!
  数多の受賞歴を誇るベテラン作家に賞賛の声!


クールなヒロインと、そんな女性を愛するヒーロー。そこにミステリーと、小さな町の秘密が混ぜ込まれた作品。読む手が止まらない!
          ---------------Amazonブックレビュー

ジェットコースターが下降するように始まり、裏切りと目撃と約束を埋め込んだストーリー。謎解き(フーダニット)を楽しんで!
          --------------goodreadsレビュー



【著者紹介】
シャロン・サラ Sharon Sala
農家の娘として育ち、農場主の妻となるが、日々の仕事が好きになれずに小説の執筆を始めた。1980年に書き上げた初めての作品を出版社に送る勇気はなかったが、1985年に父親が亡くなり、二カ月後に姉妹が急死したことから一念発起した。自分自身が夢をかなえた今、時には作品のなかで厳しい現実を描き、一方で、希望と愛を文章の端々に織り込んでいる。RITA賞8度ノミネート、アメリカロマンス作家協会功労賞受賞、ロマンティック・タイムズ誌功労賞5度受賞をはじめ、受賞歴数多。