書籍情報
ロマンスコレクション

過去からの口づけ

トリシャ・ウルフ(著)/林 亜弥(訳)/
ISBNコード 9784576192048
判型 文庫判
予定価格 本体1000円+税
発売予定日 2019年12月19日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

愛した人はわたしを殺したの?
それとも、救ってくれた?

殺人未遂事件の被害者レイキン。
新たな恋に落ちた彼女に再び恐怖が……

Amazon.comにて★4.8獲得!


犯罪作家のレイキンは、4年前、フロリダで何者かによってナイフでめった刺しにされて川に投げ込まれ、当時の記憶も失っている。今はFBI特別捜査官のリースとともに未解決事件の取材を続け、被害者の気持ちに寄り添う日々だ。そんなときフロリダで新たな事件が起こり、女性の遺体が見つかるが、自分を襲った事件との数々の類似点に気づいたレイキンは現地に向かう。事件の関係者も共通していることから、悪夢の記憶を取り戻していくレイキン。だが、事件はまだ終わっていなかったと思い知り……
原題:Lotus Effect


端麗な言葉で綴られたサスペンスが話題の作家に賞賛の声!


美しいラブストーリーに彩られた心理サスペンス。ページをめくるたびに息を呑んだわ! 
トリシャは言葉を操る天才だ。
          ----------------M.ネヴァー(ベストセラー作家)

トリシャ・ウルフの書く文章には、他の作家にはないような詩的な響きがあり、読んでいると胸の高鳴りが止まらない。
          ----------------グッドリーズ・レビュー

美しく、そして骨も凍りそうなほど恐ろしいストーリー。トリシャ・ウルフの洗練された言葉を読むにつれ嫉妬すら覚える。
          ----------------アマゾン・ブックレビュー



【著者紹介】
トリシャ・ウルフ Trisha Wolfe
子供のころから空想の世界と人物を頭のなかで思い描いていた。独り言をつぶやいていることを周囲の大人から叱られたこともある。現在は、家族とともに南カリフォルニアに住み、小説の執筆に専念している。頭のなかで空想をふくらませ、仕事にかこつけて存分に独り言をしゃべっている。