書籍情報

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

2017年ダフネ・ドゥ・モーリア賞受賞!
ホットなサスペンスが話題!
J・D・ロブ
の愛読者は、ザネッティに興味を持つことだろう。

     ----------------ブックリスト(書評サイト)


心に傷を負って刑事を辞めたマルコムは、あるカルト教団への潜入捜査を打診される。教団の教祖が大規模なテロを計画しているらしい。教祖の妻になる予定だった女性ピッパがマルコムの隣に住んでいるというので、まずは彼女から情報を引き出そうと偶然を装って言葉を交わすが、ピッパは犯罪に関与するような女性とはとても思えなかった。そこでピッパの身の潔白を証明するため、捜査を引き受けるマルコム。互いに惹かれていくが、自分の身分も、なぜピッパに近づいたのかも明かせないマルコムは……
原題:Hidden


受賞歴数多! ホットなロマンスが話題の作家に賞賛の声!

絶妙なタイミングで登場する脇役たちが、巧妙に練られたストーリーと相まって読者の緊張感を高める。
          ----------------パブリッシャーズ・ウィークリー

セクシーで……アクションと危険に満ちている。ページをめくる手が止まらないはず。
          ----------------キャット・マーティン(ベストセラー作家)

ザネッティのロマンティック・サスペンスには、最後のページをめくる瞬間までドキドキさせられた。夜が長く寒くなってくる季節にぴったりの作品だ。
          ----------------アマゾン・ブックレビュー



【著者紹介】
レベッカ・ザネッティ Rebecca Zanetti
太平洋岸北西部で育つ。ペパーダイン大学でジャーナリズムの学士号を取得するあいだ、インターンとしてレーガン元大統領のスピーチ原稿を書いていた。その後アイダホ大学ロースクールに進み、2年目に夫トニーと結婚、ロースクール修了の3週間後に子供を産み、さらにその3週間後に司法試験を受けて弁護士となった。弁護士事務所で働いたり、地元のカレッジで法律のクラスを持っていたりもしたが、現在はロマンスやパラノーマル小説の執筆に専念している。2017年にダフネ・ドゥ・モーリア賞を受賞。その他にも受賞歴、ノミネート歴が数多ある。