• トップページ
  • 甘酒の神様 ~京都伏見の甘酒処・笹壽庵の神様奇譚~
書籍情報
二見サラ文庫

甘酒の神様 ~京都伏見の甘酒処・笹壽庵の神様奇譚~

牧山とも(著)/新井テル子(画)/
ISBNコード 9784576191799
判型 文庫判
定価 本体640円+税
初版年月日 2019年11月11日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

甘酒スイーツ、取り揃えてます
青笹酒造を護る白蛇神・瀬名+龍神の生まれ変わりの自覚なし(!?)店長・璃空

京都で話題の和カフェ・笹壽庵に秘される永い絆の物語。


京都伏見――老舗酒蔵・青笹酒造十六代目の弟・璃空は事業展開した甘酒カフェ・笹壽庵が大繁盛。猫の手も借りたいほど忙しい時、ふと手伝いに現れるのが辰巳瀬名。実はこの瀬名、創業時から連綿と酒蔵を護る白蛇神で人の姿は仮のもの。酒と酒粕が大好きなありがたい神様ではあるものの、璃空を雨や水を司る龍神の生まれ変わりと信じていて…。龍神の転生を待つ瀬名と目覚めの時を待つ青年璃空の、お酒と絆の物語。