書籍情報

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

大金持ちでもアルファメールでもない。
ありのままのヒーローが、
禁断の恋に落ちる姿をホットに描く!

      ------------All About Romance(有名書評サイト)

警官のノアは、偶然知り合ったアプリルと恋に落ちる。
だが彼女は、ギャングの元妻だった……


南カリフォルニア、チュラビスタ――”美しい景色”を意味する名にかかわらず犯罪の多発するこの町で警官を務めるノアは、巡回中、女性の遺体を発見した。女性がバーの従業員と判明したことから、バーを訪ねたノアは話を訊いたアプリルという女性に強く惹かれる。派手なメイクと髪形の下にある淋しげな表情が気になって仕方ない。一方のアプリルも、彼を気にかけながらも、ある理由から、自分がふさわしくない相手であることを自覚し……。様々な運命に翻弄される恋人たちの姿をホットに描く話題作!
原題:The Edge of Night


RITA賞ノミネート! ホットなロマンスが話題の作家に賞賛の声!

ジル・ソレンソンの官能的な文章と新鮮な語り口は、読者を夢中にさせるに違いない。
          ----------------シンディ・ジェラード(ベストセラー作家)

ソレンソンの作品に読者は危険なほどのめりこみ、戸惑うくらいページをめくる手が止まらなくなる。
          ----------------ステファニー・タイラー(ベストセラー作家)

様々な景色、人間模様、闘争シーンを幅広の絵筆で描いたような作風が、登場人物を魅力的にしている。
          ----------------パブリッシャーズ・ウィークリー(書評サイト)



【著者紹介】
ジル・ソレンソン Jill Sorenson
サンディエゴ近郊に夫と娘たちと住んでいる。好きなものはサッカー、自然、コーヒー、読書、ツイッターとリアリティ番組。RITA賞にノミネートされた経験があり、今後が期待される作家。