• トップページ
  • 論理パラドクス・心のワナ編 人はどう考えるかを考える77問
書籍情報
二見文庫

論理パラドクス・心のワナ編 人はどう考えるかを考える77問

三浦俊彦(著)/
ISBNコード 9784576190341
判型 文庫判
定価 本体700円+税
初版年月日 2019年03月01日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

合理的なつもりが非合理的!?
みんなの心の闇を読み解け!


哲学・論理学の問題を使って徹底的にロジカルセンスを鍛える最強のテキスト第三弾! 改訂版



【問題】
次の2つのくじA,B の一方に1度だけ参加することになった。
 
くじA:100枚のくじを引いて、どれを引いても50万円が当たる。

くじB:100枚のくじを引いて、うち10枚が250万円、1枚が0 円、残り89 枚が50 万円の当たりくじになっている。

 あなたはどちらを選ぶだろうか。いやその前に――、
一般に大多数の人は、くじA,B のどちらを好む傾向があるか、当ててください
          (【アレのパラドクス】より)。



【著者紹介】
三浦俊彦(みうら・としひこ) 
 1959年、長野県生まれ。小説家。東京大学文学部美学芸術学科卒業。89年、同大学院比較文学比較文化専門課程修了。東京大学教授。研究分野は、美学、形而上学。
 著書に『虚構世界の存在論』(勁草書房)、『シンクロナイズド・』(岩波書店)、『本当にわかる論理学』(日本実業出版社)、『論理学入門』(NHK出版)、『下半身の論理学』(青土社)、『天才児のための論理思考入門』(河出書房新社)、『エンドレスエイトの驚愕: ハルヒ@人間原理を考える』(春秋社)など。