書籍情報
二見文庫

いきなり未亡人

葉月奏太(著)/
ISBNコード 9784576190099
判型 文庫判
予定価格 本体722円+税
発売予定日 2019年01月28日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

「奥さん、すでに裸ですけど?」
次々起こる不思議でエッチな出来事。
予期せぬ展開に大興奮──
人気作家による怒濤の書下し官能エンタメ登場!


ある晩、大きな地震で伸彦は飛び起きた。アパートの外に出てみると、外廊下に女性がうずくまっていた。そのうえ素っ裸! とにかく部屋に入れると、彼女は夫を5年前に亡くしているという。そんな話を聞くうちに突然彼女に咥えられ……。これを機に、彼の周囲で淫らなことが頻発し──。気鋭が放つ驚愕の書下し官能エンタメ!

【著者紹介】
葉月奏太(はづき・そうた)
1969年神奈川県横浜市生まれ。
2011年、『蜜会 濡れる未亡人』(竹書房ラブロマン文庫)で官能長編デビューを果たす。『二階堂家の兄嫁』『襖の陰 二階堂家の兄嫁(二)』『赤い稜線 二階堂家の兄嫁(三)』(以上、双葉文庫)という三部作での、重厚なストーリーと艶やかな描写で多くの読者を獲得する。
一方で、『奥さん、透けてますけど。』『奥さん、入りますけど。』『君の縄。』『人妻 やりたいノート』(以上、二見文庫)など、ユニークな設定の「面白エッチ」な作品も評判を呼ぶ。他に著書多数。