書籍情報
一般書

てのひらのえんぎもの 日本の郷土玩具

佐々木一澄(著)/
ISBNコード 9784576182117
判型 四六判
定価 本体1500円+税
初版年月日 2018年12月19日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介


福を招き、魔を払う
古くから日本人が日々の幸せを祈ってきた、愛らしいもの243個

日本各地の郷土玩具。縁起物を紹介するイラストエッセイ


北海道から沖縄まで、日本の縁起物・郷土玩具を絵と文で紹介。
掲載した243個は、どれもてのひらに乗る小ささの、愛らしいもの。
健康や商売繁盛、開運招福、安産、魔除けなどを願う日々の祈りが込められています。
ひとつひとつ昔ながらの方法で手作りされている品々のあたたかさに触れてみてください。

【紹介している縁起物・郷土玩具】
下川原焼人形/花巻人形/仙台張子/三春張子/セワ/八橋人形/べらぼう凧/中山土人形/六原張子/堤人形/笹野一刀彫/山形張子/相良人形/唐人凧/白河だるま/会津張子/鳴子こけし/富山土人形/乙川人形/三角だるま/鯛車/餅つき兎/鳩車/中野の土人形/蘇民将来/おぼこ人形/甲州だるま/初夢土鈴/桜井凧/吉良の赤馬/でんでん太鼓/浜松張子/鴻巣の練物/多摩だるま/大山の木地玩具/佐原張子/黄鮒/高崎だるま/萩日吉神社の神猿/芝原人形/千住絵馬/すすきみみずく/とんだりはねたり/犬張子/亀戸天満宮の鷽/親子狸/横浜開港人形/伊勢原のせみ凧/今戸焼と古型今戸人形/住吉大社の土人形/小幡人形/お守り犬/初瀬出雲人形/五色鹿/神農祭の神虎/神戸人形/姫路張子/伏見人形/起き上がり/高松張子/岩井温泉の木地玩具/はこた人形/祝凧/吉備津の狛犬と鳥/玉島だるま/つればり/赤坂人形/尾崎人形/古賀人形/木の葉猿/人吉の玩具/鹿児島神宮の玩具/琉球張子/博多張子/清水のきじ車/津屋崎人形/孫次凧/太宰府天満宮の鷽/のごみ人形/弓野人形/北山田のきじ車/日奈久の玩具/宇土張子/おばけの金太/佐土原人形 etc.



「はじめに」より
 この本は日本各地の郷土玩具、縁起物、お守りなどを絵と文で紹介する一冊です。
 しかし、この本に日本の郷土玩具のすべてが描かれているわけではありません。
 僕自身が集めてきたもの、そして現在も作られているものを描きました(本を作っている間に製造がお休みになってしまったものもいくつか含まれています)。
 それゆえに、趣味に偏りがあるかもしれませんが、それぞれに思い出があり、愛着のあるものばかりです。
(中略)
「これはすごい……」
 そこには素朴で無邪気で色鮮やかで少し間抜けな人形がたくさん並んでいました。
郷土玩具です。
 こけしやだるまや犬張子などが、自分の頭のなかにあった寂しく暗く古びたイメージとはまったく違い、みずみずしい魅力に溢れています。
 なんて自由でのびのびしているんだろう。
(中略)
 この本を手にしてくださったみなさんも、僕と同じように、郷土玩具の魅力を新鮮に感じていただけることと覆います。
 そして旅先で、故郷で、少しでも郷土玩具のことを想っていただけたら、これに勝る喜びはありません。

【著者紹介】
佐々木一澄(ささき・かずと)
1982年東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。
イラストレーターとして雑誌、書籍を中心に活動。児童書の挿絵や絵本も手掛ける。絵本作品に『おいで おいで』(福音館書店)、『からだあいうえお』(文:中川ひろたか 原案:吉澤穣治 保育社)、『でんしゃからみつけた』『くるまからみつけた』(作:宮本えつよし PIE INTERNATIONAL)など。東京こけし友の会、竹とんぼの会(日本郷土玩具の会)会員。