書籍情報
ロマンスコレクション

戯れの恋は今夜だけ

ジョアンナ・リンジー(著)/辻早苗(訳)/
ISBNコード 9784576182001
判型 文庫判
予定価格 本体1180円+税
発売予定日 2018年12月18日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

2011年ロマンティック・タイムズ誌
ベストヒストリカル・ロマンス賞ノミネート作!


おとぎ話のようなクラシックなロマンスを
情熱的なラブストーリーに仕立て上げられるのは
ジョアンナ・リンジーだけ!
     -----------ロマンティック・タイムズ誌


両親を亡くしポピーに育てられたアラナは、突然、自分がヨーロッパの小国ルビニアの王女であることを知らされる。ポピーはアラナの暗殺を請け負った男だったが、どうしても殺せず、自ら彼女を育ててきたのだという。そして国王である父が余命わずかで、世継ぎのいない国が危機にあると聞き、アラナはルビニアに向かった。宮殿の門前で、ハンサムな近衛兵隊長に自分の正体を耳打ちするが、誘惑されたと勘違いした相手にキスをされてしまい……
原題:When Passion Rules

【著者紹介】
ジョアンナ・リンジー Johanna Lindsey
米陸軍に勤務していた父がドイツ駐在中に同地で生まれ、父の仕事の都合で各地を転々とする。「退役後はハワイで暮らしたい」という父の遺志に従い、12歳のとき、母と共にハワイへ移住。高校卒業前に結婚し主婦となるが、夫の死後、一家でメイン州に移る。1977年に書いた"Captive Bride"が大ベストセラーとなり、その後出版した著作はすべ〈ニューヨーク・タイムズ〉紙のベストセラーリスト入り。『華麗なるマロリー一族』シリーズは日本でも大好評を博した。著書はこれまでに世界中で6000万部以上を売り上げている。現在はニュー・ハンプシャー州に家族と住む。