書籍情報
ロマンスコレクション

くちびるを初めて重ねた夜に

アマンダ・クイック(著)/安藤由紀子(訳)/
ISBNコード 9784576181424
判型 文庫判
定価 本体1180円+税
初版年月日 2018年09月21日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

超人気作家アマンダ・クイックの最新刊、早くも登場!!
ハリウッドから映画スターや監督らが休暇に訪れる町・バーニング・コーヴ。
ここを舞台に起こる不思議な事件に巻き込まれた二人は、互いの過去に寄り添いながら……。


アデレードは、ハリウッドから映画関係者が休暇に訪れる町バーニング・コーヴのティールームで働いているものの、大きな秘密を抱えていた。同じ州にある精神科の療養所から脱走してきた身で、かつて精神を病んではいないのに閉じこめられ、ある薬の実験台にされていたのだった。そんななか、店の顧客である元貿易商のジェイクとともに公演を観た、女性人気超能力者の遺体がその予言にそうかのように発見される。一方、療養所の人間も彼女の行方を追っていて──。様々な事態に二人は協力しつつ……
原題:The Other Lady Vanishes

アマンダ・クイック Amanda Quick
いくつかのペンネームを使い分けつつ、そのどれもがベストセラーとなる超人気作家、ジェイン・アン・クレンツ。彼女は、カリフォルニア大学で図書館学の修士号を取得、司書を勤めた後、作家に転身。さまざまなペンネームで、数多くのヒット作を生み、不動の地位を築いている。
ヒストリカル・ロマンスを執筆する際に使用する名義が、この「アマンダ・クイック」。日本でも数多く翻訳され、多大な人気を誇っている。