書籍情報
ロマンスコレクション

あの日のときめきは今も

ジェイン・アン・クレンツ(著)/安藤由紀子(訳)/
ISBNコード 9784576180687
判型 文庫判
定価 本体1180円+税
初版年月日 2018年05月21日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle
  • シーモア
  • booklive
  • ebookjapan

内容紹介

超人気作家によるロマンティック・サスペンスの傑作!
女性画家が謎の死を遂げた。
作品を扱っていた画廊の女性オーナーは同じ教団で育った私立探偵と一緒に調査するが、22年間隠されてきたものが一気に噴出し──


22年前、カルト教団施設の火事から逃げたヴァージニアが、同じ施設で育った当時の少年たちの私立探偵事務所を訪ねた。自殺とされた教団出身の画家の死に疑問があるという。画に描かれている教祖の姿から別の推理をしていた。探偵の一人、カボットと組んで死の真相を調べはじめる彼女。だが、死んだとされる教祖、教団から消えた金、それを追うIT企業のCEO……何重にも入り組んだ事情に巻き込まれる二人は──。ロマンティック・サスペンスの王道を行く著者の最新傑作!
原題:Promise Not to Tell


【著者紹介】
ジェイン・アン・クレンツ Jayne Ann Krentz
米国ロマンス小説界を代表するベテラン作家。サンノゼ州立大学で図書館学の修士号を取得し、デューク大学図書館で司書をしながら執筆活動を続けた。1979年に処女作を刊行以来、30作以上が<ニューヨーク・タイムズ>紙のベストセラーリストに載る。邦訳作品多数。ヒストリカル作品にはアマンダ・クイック、パラノーマル作品にはジェイン・キャッスルと複数のペンネームを使いわけている。現在は航空宇宙関連のエンジニアである夫フランクとともにシアトル在住。