書籍情報

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle
  • シーモア
  • booklive
  • ebookjapan

内容紹介

人妻二人×バツイチ独身男
──これがホントの「W不倫」!?

男の飲酒説教癖がもたらした、幸運かつ淫らな生活……
人気作家による書下し人妻官能エンタメ!


酒を飲むと説教癖がある圭吾。それで離婚され、今は一人暮らしだ。ある晩、居酒屋に出かけ、隣合せになった女性に説教をしたことで同居することに。だが、彼女は貞操観念が強くて……。そこでまた居酒屋に行く圭吾。翌朝、別の女性が部屋にいて驚く。しかし、この日からウブと肉食、二人の人妻との淫らな生活が始まる──。人気作家の書下し人妻官能!

【著者紹介】
橘真児(たちばな・しんじ)
新潟県出身。1996年『ロリータ粘液検査』(マドンナメイト文庫)でデビュー。「もっとも青春小説的な官能作家」と評され、注目を集める。以降、グリーンドア文庫、フランス書院文庫、フランス書院美少女文庫、双葉文庫、祥伝社文庫、竹書房ラブロマン文庫他で執筆。教員をしながら執筆活動を続けてきたが、のちに専業作家となる。著作に『女教師の更衣室』『姉の下着』『誘惑の桃尻 さわっていいのよ』『診てあげる 誘惑クリニック』『理想の玩具』『語学教室 夜のコミュニケーション』『女教師の相談室』『人妻遊園地』『人妻の密かないたずら』『人事部 夜の悩み相談室』『人妻部 夜の社員研修』『奥さまの細道 人妻めぐり』『叔父に抱かれて』(以上、二見文庫)、『おこめ紀行』(双葉文庫)、『とろり下町妻』(竹書房文庫)など多数。