書籍情報
ロマンスコレクション

胸の鼓動が溶けあう夜に

アマンダ・クイック(著)/安藤由紀子(訳)/
ISBNコード 9784576171883
判型 文庫判
定価 本体1180円+税
初版年月日 2017年12月19日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle
  • シーモア
  • booklive
  • ebookjapan

内容紹介

アマンダ・クイック最新刊、早くも邦訳登場!!

古き良き時代の華やかりしハリウッドを舞台に繰り広げられる事件、
網のように張り巡らされた謎に挑む一組の男女の運命は──?


ある夜、雇用主・ヘレンの遺体を発見し、逃げ出したアナは、名前を変えてハリウッドのゴシップ紙「ウィスパーズ」の記者として働き始める。新進スター、ニック周辺のスキャンダルを調べていた彼女は、彼に関わった女性たちが不審死を遂げていることを突き止める。その調査を快く思わない人間の差し金でその身に危機が迫るなか、バーニング・コーヴ・ホテルの経営者でかつて有名なマジシャンだったオリヴァーと協力して事件の真相に迫ろうとするアンナ。だが二人の周囲には危険な罠が張り巡らされ……
原題:The Girl Who Knew Too Much

【著者紹介】
アマンダ・クイック Amanda Quick
いくつかのペンネームを使い分けつつ、そのどれもがベストセラーとなる超人気作家、ジェイン・アン・クレンツ。彼女は、カリフォルニア大学で図書館学の修士号を取得、司書を勤めた後、作家に転身。さまざまなペンネームで、数多くのヒット作を生み、不動の地位を築いている。
ヒストリカル・ロマンスを執筆する際に使用する名義が、この「アマンダ・クイック」。日本でも数多く翻訳され、多大な人気を誇る。