書籍情報
ロマンスコレクション

危ない恋は一度だけ

K・C・ベイトマン(著)/寺尾まち子(訳)/
ISBNコード 9784576171371
判型 文庫判
定価 本体1180円+税
初版年月日 2017年09月21日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

2017年ホルト・メダリオン賞最終選考ノミネート作品!

伯爵令嬢ながら、妹のために不正を手伝うマリアンヌ。
腕利き諜報員に捉えられるが、彼はある提案を……。


伯爵令嬢のマリアンヌは両親を亡くし、妹とふたり親戚のいるパリへ出てきた。サーカスの団員となって生活を支えているが、親戚の男は妹を売春婦にすると言って脅し、身の軽いマリアンヌに悪事を手伝わせている。ある晩、男から言われた家に忍びこむと、待ち構えていたニコラスという諜報員に捕えられてしまった。マリアンヌのこれまでの行いもすべて調べあげたらしいニコラスに諜報活動を手伝うよう迫られ、なすすべもない彼女は――。セクシーでキュートなヒストリカル新シリーズ開幕!
原題:To Steal a Heart


有名サイトや専門誌も大絶賛!!
ロマンスはホットで、時に気まぐれで、時に感動的で、ヒーローはとびきり素敵。ヒストリカル・ロマンスに求められるものがすべてここにある。             
                     ―――――All About Romance

アクションや冒険シーンの迫力、ベイトマンのすばらしい筆力、主人公たちのあいだで高まっていくセクシーな緊張感は、4つ星の高評価に十分値する。
                     ―――――Romantic Historical Reviews

スパイとサスペンス要素が盛り込まれ、いくつもの顔を持つ登場人物たちが展開の速いストーリーを一気に最後まで読ませる作品。  ―――――Publishers Weekly

【著者紹介】
K・C・ベイトマン K.C.Bateman
イギリス生まれ。12年間、美術品やアンティークの鑑定人として、自分でオークションハウスも経営していた。夫の仕事の都合で、3人の幼い子供とともにアメリカのイリノイ州に引越したが、中西部の真ん中で何もすることのない生活に飽き飽きし、小説を書きはじめた。自分の読みたい本を書くことが信条で、歴史の知識を生かし、特別なスキルを持った知的なヒロインの登場するヒストリカル・ロマンスを書きたいと思っている。これまでに書いたなかでお気に入りは、日本の素晴らしい修復技術である”金繕い”が登場するシーン。アンティークに実際の価値以上の値段がつく背景の物語を知ることにとても興味を引かれてきたが、今はロマンス作家として、読者が何らかの意味や価値を見出してくれるような物語を作りたいと考えている。