書籍情報
二見文庫

渡井博士の愛液研究

日下 忠(著)/
ISBNコード 9784576161327
判型 文庫判
定価 本体657円+税
初版年月日 2016年08月26日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • kindle
  • シーモア
  • booklive
  • ebookjapan

内容紹介

彼女の愛液がオトコを強くする──。
美人研究者に残された遺伝的な特質解明のため、彼女の肉体を──


政府の秘密機関に属する義夫の調査対象・渡井今日子准教授の祖父は脳科学者で、かつて彼の妻が絶頂と同時に発する愛液が男性の肉体を強化する──現象のメカニズムを研究していた。そしてそういう体質は今日子にも遺伝した可能性があるという。義夫は今日子の体液を採取し、その秘密に迫ろうとするが……。新人作家による、驚異の書き下ろし官能エンターテインメント!

【著者紹介】
日下 忠(くさか・ただし)
1968年、静岡生まれ。睦月影郎作品の大ファンで、とにかく読破し続けるうちに、それが高じて作家に──。
持ち込み用に送った原稿が編集の目に止まり、二見文庫『濡れた花びらたち』でデビュー。
本作は、デビュー作からの「睦月風」は残しつつ、独特の発想による設定及びストーリーを構築、ついに才能を開花させた意欲作である。