書籍情報
ロマンスコレクション

この恋がおわるまでは

ジョアンナ・リンジー(著)/小林さゆり(訳)/
ISBNコード 9784576160047
判型 文庫判
定価 本体952円+税
初版年月日 2016年01月21日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

<ニューヨーク・タイムズ>誌ベストセラーリストの常連作家が描く偽装結婚のゆくえ
いつかは終わる結婚と知りながら、情熱の時間は燃えあがり――


マーガレットは元後見人の命が狙われていると知り、その勘当された息子セバスチャンに助けを求めるため、評判の探偵レイヴンに行方を捜してもらおうと考える。廃墟にこもるレイヴンは危険な雰囲気を漂わせたセクシーな男で、マーガレットはひと目で引きつけられるが、次の瞬間気づいた――彼こそがセバスチャンだと。元後見人を救うため、ふたりは別名で偽装結婚をして故国に戻り、同じ部屋で宿泊することにする。そんなある夜、セバスチャンは「報酬」としてベッドをともにすることを求めるが……
原題:Marriage Most Scandalous

【著者紹介】
ジョアンナ・リンジー  Johanna Lindsey
米陸軍に勤務していた父がドイツ駐在中に同地で生まれ、父の仕事の都合で各地を転々とする。父の「退役後はハワイで暮らしたい」という遺志に従い、12歳のとき、母と共にハワイへ移住。高校卒業前に結婚し主婦となるが、夫の死後、一家でメイン州に移る。1977年に書いた「Captive Bride」が大ベストセラーとなり、その後出版した著作49冊はすべて<ニューヨーク・タイムズ>紙のベストセラーリスト入り。『華麗なるマロリー一族』シリーズは日本でも大好評を博した。2006年までに世界中で5800万部以上を売り上げ、12言語に翻訳されている。