書籍情報

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介


『誘拐の掟』映画化原作
誘拐された美しい人妻は無惨な死体となって戻ってきた

2015年11月4日 Blu-ray&DVD発売

主演 リーアム・ニーソン『シンドラーのリスト』『96時間』
監督・脚本 スコット・フランク
映画『誘拐の掟』公式HP

巨匠ブロックの傑作サスペンスがついに映画化
誘拐犯に告ぐ。殺したら、殺す。

1999年、NYを震撼させた連続誘拐殺人事件。
今、ひとりの少女の命を懸け、心に傷を負った元刑事が立ち上がる――


配給:ポニーキャニオン
(C)2014 TOMBSTONES MOVIE HOLDINGS, LLC ALL RIGHTS RESERVED


【探偵マット・スカダー・シリーズ】
麻薬ディーラーとして成功した、キーナンの魅力的な若妻フランシーンが、ブルックリンの街角で白昼堂々と何者かに誘拐された。間もなく脅迫電話をかけてきた姿なき誘拐犯。その要求に応じ、キーナンは巨額の身代金を支払う。しかし犯人が指定した車のトランクのなかにあったのは、変わり果てた妻の無惨な死体だった――。犯人への復讐を誓うキーナンは、事件の手がかりを探るため元刑事のスカダーに調査を依頼するが……現代最高峰の私立探偵シリーズ代表作
原題:A Walk Among the Tombstones : A Matthew Scudder Crime Novel

【著者紹介】
ローレンス・ブロック Lawrence Block
1938年、ニューヨーク州生まれ。20代初めの頃から小説を発表し、作品の数は50冊を超える。『過去からの弔鐘』より始まったマット・スカダー・シリーズでは、第9作『倒錯の舞踏』がMWA(アメリカ探偵作家クラブ)最優秀長篇賞、第11作『死者との誓い』がPWA(アメリカ私立探偵作家クラブ)最優秀長篇賞を受賞した(邦訳はいずれも二見文庫)。1994年には、MWAグランド・マスター賞を授与され、名実ともにミステリ界の巨匠としていまも精力的に活動している。2012年に来日し、講演や伊坂幸太郎氏との対談などをおこなった。

マット・スカダー・シリーズ
過去からの弔鐘
冬を怖れた女
一ドル銀貨の遺言
暗闇にひと突き(早川文庫)
八百万の死にざま(早川文庫)
聖なる酒場の挽歌
慈悲深い死
墓場への切符
倒錯の舞踏  (MWA賞最優秀長編賞)
獣たちの墓
死者との誓い  (PWA賞最優秀長編賞)
死者の長い列
処刑宣告
皆殺し
死への祈り
すべては死にゆく(単行本)
償いの報酬