書籍情報
一般書

真贋のカチマケ〜鑑定士の仕事〜

中島誠之助(著)/
ISBNコード 9784576141633
判型 四六上製
定価 本体2500円+税
初版年月日 2014年12月15日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • kindle
  • シーモア
  • booklive
  • ebookjapan

内容紹介

お宝はどこに眠っている?

「開運!なんでも鑑定団」
だけではわからない
本物の見分け方、
掘り出し物の見つけ方、
骨董の楽しみ方を教えます。


本物を見分ける目筋を磨きなさい
ファースト・インスピレーションで勝負しろ
儲けようという欲の心を捨て去れ
掘り出し物は値段より伝来で探す
大切なのはどうしても欲しいという純粋な熱意
約束にかなっていればすべて本物とは限らない
時間をかけて本物をたくさん見なさい
自分の好みのジャンルを極めなさい

価値ある焼き物と出会うには?
骨董の奥深い魅力を伝えます――



【著者紹介】
中島誠之助(なかじま・せいのすけ)
1938年東京生まれ。古美術鑑定家。戸栗美術館理事。東京南青山に「骨董屋からくさ」を開店し、古伊万里磁器の魅力を世に広める。青山骨董通りの名付け親でもある。1994年に「開運! なんでも鑑定団」(テレビ東京系)にレギュラー出演し、鋭い鑑定眼だけでなく歯切れのよい江戸っ子トークと細やかな心遣いで人気者に。「いい仕事してますね」で1996年度の「ゆうもあ大賞」を受賞した。
著書に『中島誠之助秘蔵コレクション 古伊万里染付の華』(平凡社)、『骨董掘り出し人生』(朝日新聞出版)、『天下の茶道具、鑑定士・中島の眼』(淡交社)など多数。
(なお、「骨董屋からくさ」は現在店舗営業はしていない)。