書籍情報
ロマンスコレクション

この恋が運命なら

ジェイン・アン・クレンツ(著)/寺尾まち子(訳)/
ISBNコード 9784576141541
判型 文庫判
定価 本体895円+税
初版年月日 2014年11月21日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

ロマンティック・タイムズ誌が選ぶ
<ロマンティック・サスペンス賞>受賞!

少女時代を過ごした町での初恋の人との再会。
だがそれは、ある事件の始まりで……


ルーシーは少女時代の夏を過ごした町を十三年ぶりに訪れた。大好きだったおばが事故で亡くなり、彼女に家や財産が遺されたからだ。町には偶然初恋の人メイソンも戻っていて、懐かしさに駆られるままおばの家の修理を頼み、手料理を振る舞うことにした。だがロマンチックなディナーのあと、暖炉をふさぐタイルを剥がすと、現れたのは長年行方不明だった男性の遺体だった。まさか、おばが殺したの? そうすると、おばが亡くなったのは本当に事故なのだろうか? ふたりは少しずつ近づきつつ、調査を開始するが……
原題:River Road

【著者紹介】
ジェイン・アン・クレンツ Jayne Ann Krentz
米国ロマンス界を代表するベテラン作家。
カリフォルニアのサンノゼ州立大学を卒業。結婚後、図書館司書として勤めるかたわら、小説を書きはじめた。1979年に処女作を刊行。以来、100を超える作品を発表し、30作以上を 「 ニューヨーク・タイムズ 」 紙のベストセラーリストに送りこんできた。近年では、コンテンポラリー作品の他に、近未来やパラノーマルの作品をジェイン・キャッスル(結婚前の旧姓)名義で、またヒストリカル作品をアマンダ・クイック名義で発表している。現在は家族とともにシアトル在住。