書籍情報

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

いつか彼が愛してくれるなら偽りの結婚でもいい――
伯爵家に劣らない名家に婚約を破棄されたジェネヴィーヴ。
そこに救いの手を差し伸べ、結婚を申し込んだ男性は!?

大好評〈聖ドゥワインウェン・シリーズ〉最終話


”氷の乙女”と呼ばれるジェネヴィーヴも、ついに伯爵家同等の名家に嫁ぐこととなった。婚約者に熱烈に恋しているわけではないけれど、平穏な幸せが待っているはず。だがある夜、身に覚えのないスキャンダルに巻き込まれ、婚約は一瞬にして破棄されてしまう。もう私を娶ってくれる男性は現れない。嘆き悲しむ彼女に、その場で結婚を申し込んだのは兄の友人で幼なじみのマイルズだった。二人は急いで式を挙げ、ハネムーンへと旅立つが、夜を重ねるうちに彼女は徐々にマイルズを愛するようになり……。
原題:The Marrying Season

【著者紹介】
キャンディス・キャンプ Candace Camp
1978年にリサ・グレゴリー名義でデビューして以来、クリスティン・ジェイムズなど複数のペンネームを使いながら40以上の作品を発表し、人気作家となる。南北戦争後のアメリカを舞台にしたヒストリカル作品やコンテンポラリー作品など幅広いジャンルで才能を発揮してきたが、近年は主にリージェンシーロマンスを多く発表。その明るく楽しい作風で読者を魅了しつづけている。


ヒストリカル・ロマンス 聖ドゥワインウェン・シリーズ
♥ 唇はスキャンダル
♥ 瞳はセンチメンタル
♥ 視線はエモーショナル
ヒストリカル・ロマンス ウィローメア シリーズ
♥ 英国レディの恋の作法
♥ 英国紳士のキスの魔法
♥ 英国レディの恋のため息
ヒストリカル・ロマンス 永遠の花嫁 シリーズ
♥ ウエディングの夜は永遠に
♥ 恋の魔法は永遠に
♥ 夜明けの口づけは永遠に