書籍情報
二見文庫

住職の妻

睦月影郎(著)/
ISBNコード 9784576140544
判型 B5判
定価 本体657円+税
初版年月日 2014年04月25日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle

内容紹介

官能界一の人気作家による待望の書き下ろし!
住職の熟妻が、若い無垢な僧侶を快楽の道へと導いて……!?


仏教系の大学を卒業後、修行のために月影院に預けられた仮性包茎の若僧・法敬は、ある日、自分で剃髪しようとしている時に、住職・無三の妻・今日子に熱い息を吹きかけられて……。豊満な女体によって禁断の味を覚えてしまった彼は、修行の道から快楽の道へとまっしぐらに突き進む──。官能界一の売れっ子作家による書下し!

【著者紹介】
睦月影郎(むつき・かげろう)
1956年神奈川県生まれ。
神奈川県立三崎高校卒業後、さまざまな職業を経て、23歳に官能作家としてデビュー。奇抜なストーリーと独特のフェティッシュな官能描写で読者の圧倒的な支持を得ている。著書はすでに400冊を超える。主な作品として『叔母は三姉妹』『隣り妻』『叔母の別荘』『僕の叔母』『叔母の部屋』『ご近所妻』『嫁と孫と… 』『夜の研究棟』『僕と先生の個人授業』『夜の誘惑スタジオ』『柔肌めぐり Gのアルバム』『双子くノ一 忍法仙界流し』『欲情夜想曲』(以上、二見文庫)、『家性婦の秘蜜』(双葉文庫)『蜜双六』 (祥伝社文庫)『香り蜜 さくや淫法帖3』( 廣済堂文庫)『影舞』(講談社文庫)他がある。
また、官能小説の魅力と書き方などについてまとめた『欲情の文法』(星海社新書)、自伝的青春小説『Gのカンバス 』 (講談社文庫)、その「ユニーク淫ら」な世界を一冊に詰め込んだ『全身官能小説家 睦月影郎読本 』(綜合図書)も発売中。