書籍情報
ロマンスコレクション

永遠のキスへの招待状

カレン・ホーキンス(著)/高橋佳奈子(訳)/
ISBNコード 9784576140322
判型 文庫判
定価 本体857円+税
初版年月日 2014年03月24日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

軽やかなユーモアとウィットに富んだヒストリカル・ラブ
永遠のはじまりは、舞踏会で
交わした“過ち”のキス――!?

ベテラン作家カレン・ホーキンスの新シリーズ開幕!


若くして伯爵となったシンは、とある舞踏会で快活な娘ローズに強く惹かれる。ローズもまたクールなシンに憧れており、ふたりは庭園に出て情熱のままにキスを交わす。が、男性に不慣れなローズは動揺して彼を突き飛ばし、噴水に落としてしまう。そしてシンは社交界の物笑いの種になり、ローズは姿を消した――六年後、“事件”以降、放蕩の限りをつくすシンを更生させるべく、彼の大伯母はふたりを再び会わせてみようと画策する。計画どおり彼らは再会を果たすが、シンが復讐としてローズを誘惑すると宣言し……!?
原題:How to Capture a Countess

【著者紹介】
カレン・ホーキンス Karen Hawkins
1998年に作家としてデビュー。以来、軽快なユーモアとウィットに富んだヒストリカル・ロマンスで人気を集め、<ニューヨーク・タイムズ>や<USAトゥデイ>等、各紙ベストセラーリストの常連となるなど、高い評価を受けている。日本では『さらわれた花婿』(扶桑社ロマンス)をはじめとする<マクリーン家シリーズ>が紹介されている。