書籍情報
二見文庫

誘惑女教師・香奈

浅見馨(著)/
ISBNコード 9784576140230
判型 文庫判
定価 本体657円+税
初版年月日 2014年02月26日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

そのとき、
先生は、
スカートの裾を持ち上げた......

人気作家による青い誘惑官能ファンタジー!!


弘志に補習授業をしていた数学教師の香奈は、彼の様子がおかしいことに気づく。香奈の体に興味があるようなのだ。実は三年前から生徒を誘惑することに快感を覚えるようになってしまっていた彼女は彼の性欲を拒むことはできなかった。そして、そのことを知った教頭に迫られ、不登校の男子生徒の罠に落ち、言いなりに......。傑作官能が待望の復刊!

【著者紹介】
浅見 馨 (あさみ・かおる)
愛知県出身。雑誌のコラム、取材記事などのライターを経て、2000年『女教師・香澄 痴漢地獄』(マドンナメイト文庫。現在は『女教師 通勤電車』として二見文庫に収録)でデビュー。以降も『女教師・香奈の特別授業』『僕の派遣看護婦』『女教師 放課後の淫らレッスン』『私の童貞授業』『叔母はスチュワーデス』『巨乳姉』『叔母はナース』(以上、マドンナメイト文庫)、『義母は個人教師』『熟女痴漢電車』(二見文庫)など精力的に刊行。特に少年の目から見た年上の女性の魅力をフェティッシュに描ききる作風には定評があり、多くのファンをつかんでいる。