書籍情報
ミステリ・コレクション

中国軍を阻止せよ!<下>

ラリー・ボンド(著)/伏見威蕃(訳)/
ISBNコード 9784576140056
判型 文庫判
定価 本体857円+税
初版年月日 2014年02月21日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

中国が東京他にミサイルを発射!
中国は同盟本部のある東京など同盟国各都市へのミサイル攻撃を開始。
戦闘はいよいよ最終局面へ!


日本を中心とした「沿岸同盟」の動きを察知した中国が反撃に転じ、ついに同盟国各都市へのミサイル発射を決断する。同盟本部のある東京では中国が放ったミサイルが次つぎと都心部で爆発していた。また、ソウル、台北、マニラにも着弾、一方で南シナ海、東シナ海、黄海が戦場になっていく。不干渉の立場を取っていたアメリカだが、戦いをやめさせるために潜水艦4隻にある指令を出す、それは......。最終局面を迎えた戦闘の行方は?  
戦争小説の傑作、いよいよ怒涛の結末へ!
原題:Shattered Trident


【著者紹介】
ラリー・ボンド Larry Bond


1951年生まれ。75年に海軍入隊後、作戦将校、分析官、対潜技術専門官などを務める。トム・クランシーの『レッド・ストーム作戦発動』(文春文庫)の共著者になったのを契機に、『侵攻作戦レッド・フェニックス』(文春文庫)を刊行、たちまちベストセラー作家となる。他に『核弾頭ヴォーテックス』『テロリストの半月刀』『怒りの日』(いずれも文春文庫)などが邦訳された。壮大な近未来軍事巨編『レッド・ドラゴン侵攻』シリーズで再び脚光を浴びる。