書籍情報
ミステリ・コレクション

中国軍を阻止せよ!<上>

ラリー・ボンド(著)/伏見威蕃(訳)/
ISBNコード 9784576140049
判型 文庫判
定価 本体857円+税
初版年月日 2014年02月21日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

2016年夏、中国が東シナ海制圧に動いた!
強硬な中国の海洋進出政策に対抗するため、
日本がついに立ち上がる。
関係諸国と同盟を設立、反撃に!


2016年、夏。ついに中国が「三叉の矛(トライデント)作戦」を計画、南シナ海進出に動き始めた。それを察知した日本は、関係諸国と秘密裡に「沿岸同盟」を設立、同盟軍は中国の作戦を阻止するために、ひそかに中国に向かう巨大タンカーや商船を次つぎと攻撃、撃沈していく。これを目撃した米海軍攻撃原潜<ノース・ダコタ>の情報により同盟諸国の意図に気づいた米国は、潜水船隊に妨害作戦を命じるが......。
今そこにある「アジアの危機」をリアルに描いた、近未来戦争小説の傑作!
原題:Shattered Trident


【著者紹介】
ラリー・ボンド Larry Bond
1951年生まれ。75年に海軍入隊後、作戦将校、分析官、対潜技術専門官などを務める。トム・クランシーの『レッド・ストーム作戦発動』(文春文庫)の共著者になったのを契機に、『侵攻作戦レッド・フェニックス』(文春文庫)を刊行、たちまちベストセラー作家となる。他に『核弾頭ヴォーテックス』『テロリストの半月刀』『怒りの日』(いずれも文春文庫)などが邦訳された。壮大な近未来軍事巨編『レッド・ドラゴン侵攻』シリーズで再び脚光を浴びる。