書籍情報
一般書

しあわせまでの深呼吸。

こやま淳子(著)/
ISBNコード 9784576131627
判型 四六変形判
定価 本体1300円+税
初版年月日 2013年10月21日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

「コトバの樹の下で深呼吸したら
もっと恋したいって思った
さみしい夜をおそれずに
朝はかならずやってくるのだから」


モデルKIKIさん推薦!


「こころだって生きているから、
ときどき酸素が足りなくなる。
雨をしのぐ木陰や、
飢えをしのぐ蜜が欲しくなる。
そんなときは、小さなコトバの樹の下で、
すこし休んでいきませんか。」

「大丈夫。
のんびり生きていれば、
ある日とつぜん気づくもの。
わたしはわたしのままで
いいのかもしれないって。」

「少し傷ついたところから、
新しい私は生まれます。」


恋や仕事で自信をなくしてしまいそうなとき、
そっと深呼吸をして、こころに寄りそってみませんか……? 
人気女性コピーライターによるメッセージと、美しい写真が一冊の本になりました!
大切なあの人への贈り物にも最適。

【著者紹介】
こやま淳子
京都生まれ。早稲田大学商学部卒業後、コピーライターに。博報堂を経て、2010年独立。広告コピーを中心に、さまざまな部門のコトバに関わる仕事に従事する。
著書に『choo choo日和』シリーズ(メディアファクトリー)。東京コピーライターズクラブ(TCC)会員。