書籍情報

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

孤独な者同士がふれあったとき…
類まれな特殊能力を持つふたりがハワイで挑む事件の真相とは…!?
美しい歌声に潜む陰謀とは…!?
謎の陰謀団が再び迫る…シリーズ第三弾!
〈アーケイン・ソサエティ・シリーズ〉


<アーケイン・ソサエティ>のグレイスは、殺人事件の容疑者を調査するため、ハワイに派遣される――それは簡単な任務のはずだった。そこで彼女は、ボディガードとして調査員ルーサーに出迎えられた。グレイスは、“オーラ”を読みとれる類まれな能力を持っていたが、他人に触れると強い痛みを感じる後遺症が残っていた。が、彼に触れても痛みを感じないことに気づき、ふたりの距離は急速に接近する。そんななか、容疑者を監視するホテルの部屋から妖艶な歌声が響いてきた……
原題:Running Hot

【著者紹介】
ジェイン・アン・クレンツ Jayne Ann Krentz
米国ロマンス界を代表するベテラン作家。
カリフォルニアのサンノゼ州立大学を卒業。結婚後、図書館司書として勤めるかたわら、小説を書きはじめた。1979年に処女作を刊行。以来、100を超える作品を発表し、30作以上を 「 ニューヨーク・タイムズ 」 紙のベストセラーリストに送りこんできた。近年では、コンテンポラリー作品の他に、近未来やパラノーマルの作品をジェイン・キャッスル(結婚前の旧姓)名義で、またヒストリカル作品をアマンダ・クイック名義で発表している。現在は家族とともにシアトル在住。


パラノーマル・ロマンス アーケイン・ソサエティ シリーズ
♥ 許される嘘
♥ 消せない想い
♥ 楽園に響くソプラノ
♥ 夢を焦がす炎
♥ 霧に包まれた街