書籍情報

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • kindle

内容紹介

あの名作が新しく生まれ変わった
――血しぶきたっぷりに!
ロマンス remix ホラー remixアクション


18世紀末イギリス。謎の疫病が蔓延し、死者は生ける屍となって人々を襲っていた。田舎町ロングボーンに暮らすベネット家の五人姉妹は少林拳の手ほどきを受け、りっぱな戦士となるべく日々修行に余念がない。そんなある日、近所に資産家のビングリーが越してきて、その友人ダーシーが訪問してくる。姉妹きっての優秀な戦士である次女エリザベスは、ダーシーの高慢な態度にはじめ憤慨していたものの……。

ジェイン・オースティンの『高慢と偏見』をベースに、ゾンビという要素を混ぜ合わせることで、まったく新しい作品に生まれ変わった、全米で誰も予想だにしない100万部の売上げを記録した大ヒット作、ついに日本上陸!
原題:Pride and Prejudice and Zombies

【著書紹介】
ジェイン・オースティン Jane Austen (1775-1817)
イギリスの小説家。牧師の家に生まれる。次女。姉カサンドラとはとても仲が良かった。18〜19世紀イギリスにおける田舎の中流社会を舞台にして、女性の私生活を結婚を中心に皮肉と愛情を込めて描き、イギリスの代表的作家とされている。代表作に 『 高慢と偏見 』 『 分別と多感 』 『 エマ 』 等があげられる。

セス・グレアム=スミス Seth Grahame-Smith
アメリカの作家、TV・映画の脚本家・プロデューサー。
ロサンゼルス在住。本作品で一躍有名になり、2010年に刊行された『『ヴァンパイアハンター・リンカーン』は2010年3月16日付の『ニューヨーク・タイムズ』のベストセラーリストでは初登場4位。20世紀フォックスにより映画化された。(全米公開は2012年6月22日)監督ティムール・ベクマンベトフ、製作ティム・バートン。