書籍情報
一般書

宇宙から飛ばす折り紙ヒコーキ

戸田拓夫(著)/
ISBNコード 9784576081229
判型 B5判
定価 本体1100円+税
初版年月日 2008年12月01日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

「立体紙ヒコーキを地球へ向けて飛ばしたい!」
著者の30年来の夢をのせ、新たな宇宙冒険の始まり!
地球帰還をめざす折り紙ヒコーキの決定版モデルを初公開!
特製折り紙用紙付き(6種類各8枚+白い用紙16枚)─あなたも同じ紙ヒコーキを折ってみよう。


本書は「ものづくり、科学する心を育む本」です
立体型ならではの優雅な滑空飛行を──折り紙ヒコーキはここまで進化した!
〜夢の地球帰還プロジェクト〜こんな紙ヒコーキを宇宙から地球へ!
著者は、折り紙ヒコーキ滞空飛行時間22.48秒の世界記録保持者でもあります。


【収録されている紙ヒコーキ】
●サターン
●クラウドスルー
●ネプチューン
●コスモシャーク
●スペースグライド
●ジュピター

【紙ヒコーキが宇宙を飛んだら…?】
著者が会長をつとめる日本折り紙ヒコーキ協会は、東京大学航空宇宙工学専攻の鈴木真二教授と組み、宇宙ステーションから地球に帰還させる立体折り紙ヒコーキの研究に取り組んできました。 2008年1月17日、同大学柏キャンパスの風洞実験において、著者が折った紙ヒコーキがマッハ7に耐えて燃えないことが実証されました。その後、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の第1回「宇宙オープンラボ」の案件にも採択され、国際宇宙ステ−ションから夢のプロジェクトが実現されるかもしれません。

【ギネス記録更新!】
著者であり、「日本折り紙ヒコーキ協会」会長でもある戸田拓夫氏が、このたび、ギネス記録更新の快挙をなし遂げました!
2009年4月11日(土) 広島県福山市の『ビッグ・ローズ』で行われたギネス挑戦会で今までのギネス記録、室内滞空時間記録 27秒6(Ken Blackburn (USA))を破り、27秒 9で正式に世界記録に認定されました! 
おめでとうございます。

【著者紹介】
戸田拓夫(とだ・たくお)
1956年広島県福山市生まれ。小・中学校は陸上競技、高校時代は剣道、早稲田大学時代は登山サークルに所属。在学中に体調を崩したのを機に折り紙ヒコーキに傾倒し、以後30年に及び研究を続けている。現在、自営の精密鋳造会社「株式会社キャステム」代表取締役社長、グループ最高責任者。精密機器のほか航空機部品も製造。かたわら折り紙ヒコーキ教室・大会を日本各地で開催し、海外でも折り紙ヒコーキの普及に務め、2010年「第1回世界折り紙ヒコーキ大会」の開催をめざしている。2001年広島県福山市に「紙ヒコーキ博物館」をオープン。「日本折り紙ヒコーキ協会」会長。