書籍情報
ミステリ・コレクション

マンハッタン物語

田口俊樹(訳)/高山真由美(訳)/ローレンス・ブロック(編)/
ISBNコード 9784576081045
判型 文庫判
定価 本体829円+税
初版年月日 2008年07月22日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

この華やかな大都市にはいくつもの暗闇がひそんでいる――
15人の個性豊かなベストセラー作家たちが
それぞれのマンハッタンを描き出した傑作短篇集。

2007年度エドガー賞短篇部門ノミネート2作品を収録!
この巨大な都市には無数の人々が住んでいる。未来を夢見る少年。オルガン弾き。
銀行強盗。引退寸前のボクサー。過去を抱えた美女……。
日常からわずかにはみ出した奇妙な人間模様が絡みあう街――マンハッタン。


悪徳刑事がたどる運命の末路をツイストのきいた文体で綴る『見物するにはいいところ』、息子が殺人鬼だと気づいてしまった母親のある決断を描く『ランドリールーム』など、ジェフリー・ディーヴァーら当代一流の作家たちがそれぞれのスタイルでこの街に巣食う闇を描き出した、傑作短篇集。
原題:Manhattan Noir

※ 執筆陣 ※
ジェフリー・ディーヴァー/チャールズ・アルダイ/キャロル・リー・ベンジャミン/トマス・H・クック/ジム・フジッリ/ロバート・ナイトリー/ジョン・ラッツ/リズ・マルティネス/マアン・マイヤーズ/マーティン・マイヤーズ/S・J・ローザン/ジャスティン・スコット/C・J・サリヴァン/ローレンス・ブロック
原題:Manhattan Noir


主な収録作品
チャールズ・アルダイ 善きサマリア人

ホームレス連続毒殺事件の犯人を追いつめた刑事。狂った正義感気取りに彼がくだした皮肉な解決策とは……。
トマス・H・クック  2007年度エドガー賞短篇部門ノミネート作
雨降るマンハッタンのそこかしこで、そうとは気づかずに少しずつすれ違っていく人びとの運命……。
ジャスティン・スコット ニューヨークで一番美しいアパートメント
眺望が最高な高級アパートメント。どうしても欲しいが、強欲きわまる大家に業を煮やした男はついに……。
S・J・ローザン 怒り 2007年度エドガー賞短篇部門ノミネート作
まじめに暮らす前科者のレックスは、強盗殺人で捕まった近所の少年の無実を確信し、ある決心をする……。

【編著者紹介】
ローレンス・ブロック Lawrence Block
1938年6月24日、ニューヨーク生まれ。20代初めの頃から小説を発表し、作品の数は50冊を超える。『 過去からの弔鐘 』 より始まったマット・スカダー・シリーズは、第9作 『 倒錯の舞踏 』 がMWA ( アメリカ探偵作家クラブ ) 最優秀長篇賞、第11作 『 死者との誓い 』 がPWA ( アメリカ私立探偵作家クラブ ) 最優秀長篇賞を授与された 。また彼自身、MWAグランド・マスター賞を受賞し、名実ともにミステリ界の巨匠として精力的に活動している。

ジェフリー・ディーヴァー Jeffery Deaver
1950年イリノイ州シカゴ生まれ。ミズーリ大学卒業後に雑誌記者となるものの、その後ロースクールで学位を取得し、弁護士としてウォール街の法律事務所で勤務。もともと趣味でサスペンス小説を執筆していたが、1990年から専業の作家として活動。いまや国際的ベストセラー作家として広く知られる。

トマス・H・クック Tomas H.Cook
1947年アラバマ州生まれ。コロンビア大学で博士号を取得後、大学講師、雑誌編集などを経て1980年に作家デビュー。『緋色の記憶』で1997年度MWA最優秀長篇賞(エドガー賞)を受賞。以来、同賞のノミネート歴は5回におよぶ実力派の人気作家。