書籍情報
ロマンスコレクション

ロザリオの誘惑

M・J・ローズ(著)/井野上悦子(訳)/
ISBNコード 9784576060200
判型 文庫判
定価 本体829円+税
初版年月日 2006年02月24日

内容紹介

アメリカで“イチ押し”の大型ロマンス・デビュー作!
2005年アンソニー賞候補作品。

高級娼婦クレオが失踪した──
富豪や有名人の素行をつづった回想録を残して。
女性精神科医と刑事の危険すぎる追跡が始まる……


ホテルの一室で女が殺された。尼僧の格好をさせられ、脚のあいだにロザリオを突き込まれ……。精神科医のモーガンはニューヨークで指折りのセックスセラピスト。その患者のひとり、クレオは富豪や有名人を相手にする高級娼婦だが、自分の体験を記した回想録をモーガンに預けたまま失踪してしまう。おりしも街では娼婦ばかりを狙う連続殺人が起きていた。患者の守秘義務と捜査への協力の板ばさみになりながら、モーガンは殺人課刑事ノアとともに事件の核心に迫っていくが……

【著者紹介】
M.J.ローズ M.J.Rose
シラキューズ大学美術学部を卒業後、広告業界で活躍。1998年に自作小説を複数の版元に持ち込んだが採用されず、ウェブサイトを立ち上げてダウンロード販売を始める。それが評判を呼び、新聞・雑誌で取り上げられたのち大手出版社との契約に至り、7カ国で翻訳出版されて一躍人気作家の仲間入りを果たした。ロマンス・ミステリ界での評価も高く、2005年には本作がアンソニー賞最優秀ペーパーバック部門にノミネートされた。