書籍情報
二見文庫

彼女の母と…

桜井真琴(著)/
ISBNコード 9784576180434
判型 文庫判
定価 本体722円+税
初版年月日 2018年03月26日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

「お嬢さんの代わりに、おかあさん、お願いします──」
期待の俊英による書下し官能エンターテインメント!


涼太は42歳の上司で美人課長の礼子から厳しい言葉で説教される日々を送っていた。そんな彼にとって、唯一の心のよりどころはカノジョである千佳。Mっけがある彼女は、変わったプレイにも応じてくれるのだ。その日も部屋で裸にエプロンという姿にさせ交わっていた──ところに突然入ってきたのが礼子で……。

【著者紹介】
桜井真琴(さくらい・まこと)
1972年、新潟県生まれ。広告会社でコピーライターとして従事。2012年、「特選小説」誌掲載「蜜指の記憶」でデビュー。新聞連載、小説誌での執筆などに加え、コミックノベルや電子書籍なども配信中。働く女性をモチーフにした作品を得意とし、また細やかな心情描写に女性ファンも多い。著作に『淫情ホテル』『人妻たちに、お仕置きを』(二見文庫)、『大正ありす』(ヴァニラ文庫うふ)、『誰にも言えない秘密の診察室』(夢中文庫)、『堕ちる 秘色の女子アナ』 (悦文庫)などがある。