書籍情報
一般書

疲れやすい、痩せにくいは呼吸が原因だった

大谷義夫(著)/
ISBNコード 9784576171807
判型 四六判
定価 本体1300円+税
初版年月日 2018年01月11日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介


死亡原因トップ 肺の病気を防ぐ「呼吸力」の鍛え方
日本一の呼吸器患者数を誇るクリニックの名医が教えます


たかが呼吸と侮るなかれ!
スマホ操作や仕事、家事などで猫背になることが多い
最近、疲れやすく、疲れがとれにくくなった
階段よりエレベーターやエスカレーターを使ってしまう
ダイエットをしても昔より痩せにくくなった
のどが渇くようになった
以前より声が小さくなった
いずれかに心当たりのある方は「呼吸筋」が衰えています

つい「浅い呼吸」になっていませんか?
それがあなたの健康寿命を縮めています
呼吸で10歳は若返ります


【著者紹介】
大谷義夫(おおたに・よしお)
池袋大谷クリニック院長。東京都豊島区に生まれる。1989年群馬大学医学部を卒業後、東京医科歯科大学第一内科に入局。2005年に東京医科歯科大学呼吸器内科医局長に就任。その後米国ミシガン大学に留学、東京医科歯科大学呼吸器内科兼任睡眠制御学講座准教授を経て、2009年に池袋大谷クリニックを開院。日本一の呼吸器患者数を誇るクリニックになった。医学博士。日本呼吸器学会指導医・専門医、日本アレルギー学会指導医・専門医、日本内科学会総合内科専門医。
呼吸器内科のスペシャリストとして『あさイチ』(NHK)、『林修の今でしょ! 講座』(テレビ朝日)、『名医のTHE太鼓判!』(TBS)など多くのTV番組に出演。新聞、雑誌等にもコメントを寄せている。