書籍情報
ミステリ・コレクション

絶滅(上)

J・T・ブラナン(著)/棚橋志行(訳)/
ISBNコード 9784576152011
判型 文庫判
定価 本体733円+税
初版年月日 2015年12月18日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

ベストセラー『神の起源』の著者が放つ
新時代のアクション・スリラー

頻発する異常現象数々──これは世界の破滅の始まりなのか!?


大勢の客でにぎわう観光地で、それは起こった。巨大な像が突如動き出し、空を見上げ、両手を大きく天へ掲げたのだ! だがこの奇怪な事件は、全世界を恐怖の底に叩きこむ異常事態の幕開けにすぎなかった。凶暴化した犬たちが飼い主を無残に食い殺し、鳥の大群が飛行機を襲撃、さらには世界中で天変地異が頻発する。文明の暴走が地球に異変をもたらしたのか? 人類はなすすべもなく終焉をむかえてしまうのか? 恐怖とパニックが急速に広がるなか、政府による恐るべき極秘計画が進行していた……!
原題:Extinction

【著者紹介】
J・T・ブラナン J.T.Brannan
元陸軍士官、英国空手チャンピオンの経歴を持つ。2012年、Origin(邦題『神の起源』ソフトバンク文庫)でデビュー。ベストセラーに。人類史をテーマとした大胆なプロットと壮大なスケールが話題となった。ほかに元秘密工作員を主人公としたシリーズなどがある。英国北部ハロゲイト在住。